オムデザイン建築のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大切なはじめの一歩

<<   作成日時 : 2017/04/18 09:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

04月18日(火) AM09:38



姪っ子が上京してから
彼女も慣れない東京生活で
やはり寂しさもあるのであろうか
以前にも増してラインでやり取りをし
今日は夕飯に何を作ったとか
電車で変わった人が居ただとか
そんな他愛もない内容を
送ってくれるとこちらも嬉しいが
一度やり取りをすると
中年のオヤジとしてはその
会話の止め時がわからずに
結構しつこく送り続けるのだが
当然に永遠繰り返すわけではなく
姪っ子が僕の返事に既読にならず
途中で返信がなくなると
変質者に襲われたのではないかと
非常に心配になってしまい
それを伝えると翌日
(爆笑)
の一言で済まされる
様々な思いが悲喜交々の
オムデザイン建築 水澤です。







昨日は
今春着工予定の新築予定工事
そちらの地盤調査を行いました。



新潟市はそもそも
地盤があまり良くはないと言われますが
県名に『潟』という言葉が入っている
それが示すとおり
古くはほとんどが潟や低湿地帯であり
安全基準が高くなった現在にて
基本的な考えとして新潟市において
地盤改良を必要としない場所は
むかし砂丘であった一部の新潟島周辺
それらを除いては無い
と考えて良いと思います。


近年に地盤調査及びそれに伴う
地盤改良の施工が当たり前になったのは
数年前の姉歯(ヒューザー)事件がきっかけです。

あの事件により
施工者側が10年間は
躯体と呼ばれる柱や梁(はり)などの
家にとって一番大切となる構造部
また雨漏りなど
基本的な部分に関しては
責任を負うという法律が施工され
これが住宅瑕疵担保責任です。

日本の建築の法律は
一段と厳しくなりました。



しかし
この地盤改良の工事というのは
施主さんにとっては予算がかかる割には
何一つ楽しくない工事の一つ。

当然
地盤が悪ければそれに比例し
地盤改良の予算も上がっていくので
予算をお預かりするこちら側としても
必要以上に悪いデータが出ないでくれと
祈るばかり。


データが上がってくるまでの間は
こちらもドキドキします。

ただ
昔にブログでも書きましたが
良い家を立てる条件として
何よりもまず一番欠かせないのは
地盤。


安全な地盤の上で初めて
安心できる家が建てられるので
一番重要な工事でもあるのですね。




今日はいつになく
真面目なブログでありましたとさ。


画像















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大切なはじめの一歩 オムデザイン建築のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる