オムデザイン建築のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 超一流うどん職人

<<   作成日時 : 2017/07/01 09:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

07月01日(土) AM09:18



昨日のブログでは
会社の前の通学路を通る小学生の
ちびっ子達が可愛いと記したが
僕はある程度一日のルーティンがあり
午前中は基本的に会社に居て
午後からは出来るだけ外回り
と言う感じで過ごしているが
午前中会社にいる時間は
FMラジオを流しており
その番組の中でちびっ子が
元気よく歌うというコーナーがあり
それはもう声高らかに
アンパンマンを歌ったりするのだが
仕事中にその威風堂々とした歌声を聞くと
それまで考えていた事が一瞬にして
消し去られるほどの威力を持っており
そのコーナーの時間はボリュームを
無意識に最小限に抑えてしまう
オムデザイン建築 水澤です。








仕事の都合で最近は
旧白根市の南区へ
頻繁に行くのですが。



以前のブログでも書きましたが
南区にあるうどん屋さんが
本当に美味すぎ注意報なのです。


その名は
『どん兵衛』




昨日のちびっ子たちの
ダンボールどん兵衛ではない。

どん兵衛さんを書くのは
これで3回目くらいか。

しかも最寄りで書いたのは
ついこの前の4月の
『ミスターどん兵衛』にて。

それくらい僕には
どストライクの美味さ。




とにかく麺。

モチモチ
いや
モッチモチしている。

まるで
数年前に亡くなった
義祖母の二の腕のような
何とも言えない心地よい柔らかさ。


僕は麺類はなんでも
細麺の方が好きでうどんも讃岐より
稲庭とかの方が好きなのだが
どん兵衛は決して細麺ではないが
別格。


そしてお出汁。


澄んだキレイなお出汁は
僕のひとときの休息を癒してくれる。





ついこの前行ったとき
パートの人がお休みだったのか
店主の方がお冷を出してくれた。


その時にたまらずに声をかけ
ここのうどんが最高だ
という事を伝えた。

店主さんは少し微笑んで
ありがとうございますと奥へ行った。

その時は僕以外にお客さんは居らず
意外と弾まなかった会話に対し
少し恥ずかしくなってしまったが
一流うどん職人
いや
超一流うどん職人だからそんなもんだろう。



麺とお出汁。

この二つが完璧であれば
注文をするのはいつも
素うどん。


ただ
出来ることならこの素うどん。

出来ることなら改名をして欲しい。


注文をする時になんだか
お金のない人のような感じがして
ちょっと恥ずかしい。

まぁ確かにお金はないのだが。

だからと言う訳ではないが僕はいつも
「かけうどん大盛り」
と注文をする。

素うどん大盛りですね
と返ってくる。

かけうどんと呼ぶ方が
恥ずかしさが軽減する理由は
自分の定義なのでよく分からないが。







あと このお店には
看板がないのが難点である。


以前はあったのだが
老朽化で危険なので外したのだろうか。

長く続いて欲しいので
もっともっと繁盛して欲しい。

その為には看板も必要かと思うと
原価でもいいからウチで作ってやりたい。

そんな気持ちにさえなる。




僕のオススメは
温かいうどん。


皆さん是非一度
南区へお立ち寄りの際には
行ってみてください。



画像





南区 【どん兵衛】

https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15006693/
※食べログより

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
超一流うどん職人 オムデザイン建築のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる