オムデザイン建築のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大いなる苦い経験

<<   作成日時 : 2017/07/27 10:03   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

07月27日(木) AM09:57



僕が19〜20歳の頃
当時に勤めていた会社の取引先の
広告代理店の担当さんから
「キミ、背が高いね!イイネ!」
との理由でモデル登録をススメられ
当時の会社の社長も
本業に支障のない範囲であれば
楽しそうだからやってみろと言うことで
その広告代理店の担当さんが僕の
社員旅行の時の写真を持ち帰っていったが
あれから30年
未だに一度もモデルの仕事の連絡がない
オムデザイン建築 水澤です。





背が高いといえば
現在中学三年生の甥っ子。

すでに180cm。


兄貴も低くはないが
176cm。

ダッシュで天国へ行ったオヤジは
昔の人にしては長身で
178cmくらいだったらしい。

僕が一番高く
184cm。

当家の男は
そこそこデカイ系統らしい。




そんな甥っ子。

小学生からバドミントンに励んでおり
この前の日曜日にもしかすると
中学生で最後の公式戦になるかも
という事で 恥ずかしいから来るな
と言う彼の言葉を振り切って
応援に行って来ました。



恵まれた体格も手伝ってか
中学生の中では彼は
そこそこの実力らしい。


会場へ着くと
水澤家御一同様の先に友達と
談笑しくつろぐ一際デカイ甥っ子が。

近づき肩をポンと叩くと
「ホントに来たん?」
と思春期バリバリの
素っ気ない態度だが当時の自分も
右に同じくそんな感じだったので
同じ男としては可愛いもんだ。



本試合はトーナメント戦。

兄貴の事前予想によると
普段通りの力が出せれば一回戦は
順当に突破するだろうが問題は
二回戦の対戦相手が新潟県の
チャンピオンであり甥っ子とも
過去5回の対戦があったそうだが
勝利には至らなかったらしい。


僕としては彼の勇姿を
一目観れればそれで満足。




いよいよ一回戦開始。




1セット目


おいおい
落としたじゃねーか!!!

大丈夫か?

解説者兄貴いわく
スロースターターだから大丈夫
とのこと。

おいおい
それを早く言ってくれよ。




2セット目


オッケーオッケー。

その調子で次のセットも行こうぜ!


この頃
僕の拍手と
オッケー・ドンマイの声が
どんどん大きくなってきていたのは
言うまでもない。




3セット目


彼の3年間は終わりを迎えた。








勝負と言うのは必ず
勝者と敗者がいる。


過去の努力の全てを
その場で出しきれない時もある。


ドンマイである。




ただその瞬間
僕はとても悔いた事があった。


試合前に声をかけたこと。



試合前にもコートから
甥っ子と僕は視線が合った。


いつもと違う状況に
変に意識をさせて緊張感で
普段の力が出せなかっただろうか。


兄貴にそれを話すと
アイツは意外と切り替えが早いから
心配すんなとの言葉が
せめてもの救いだったが
やはり後悔の念は消えずに
申し訳なさが拭えない。



その夜に励ましの言葉を
LINEで送ろうかと思ったが
何を書いても他人事になりそうで
同じ男として心中を察し
敢えてやめた。





今月は彼の誕生日。

近々に二人でプレゼントを
買いに行くので今回は
いつもの予算よりも2,000円ばかり
上乗せしてやりたいと思う。




試合が終わったこれからは
高校受験の戦いとなる。



この負けを
良い経験となるべく活かすんだジョー!




ちなみにこの甥っ子。

長身でなかなかのイケメンなので
モテるらしい。



どうだ?
モデル登録でもしてみるか?


画像

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大いなる苦い経験 オムデザイン建築のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる