オムデザイン建築のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 鉄人

<<   作成日時 : 2018/05/22 09:28   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

05月22日(火) AM9:23



不思議なモノで
縁がある人とは偶然に
どこかでたまたま遭遇する
などという事があり
逆に疎遠になった途端
そんな偶然も全く無くなる
などという事があるが
この前の日曜日はする事もなく
映画『ランペイジ』を衝動的に鑑賞
するとまたまた同志・現庭さんとバッタリで
この数ヶ月で何度目だろうと
お互い映画好きなので会うこともあるが
同日の同時刻に数度となると
確率論で言ったらなかなの
数字になるのではないだろうかと
妙な嬉しさを感じてしまい次からは
先ずは現さんを探してしまうだろう
オムデザイン建築 水澤です。





そんな現庭さんはパワフルな男ですが
僕の高校時代の一番の親友がおりまして
彼が最近 鉄人の称号を手に入れまして。


彼は昨年の初夏
ガンを宣告されました。

ステージ4。

それを聞いた時には
頭が真っ白になったことを
今でも強く覚えています。


自宅療養中ですぐさま
お見舞いに行った時の彼の
僕に心配をかけまいと
気丈な姿もアッパレでした。

その気丈な姿で彼が話すには
余命を待っていても何も変わらないから
治験に挑んで闘うとのこと。

眼光も熱く僕にレントゲンを見せ
語る彼の強い意志を感じるとともに
投薬で変わり果てた彼の姿に
僕は様々な思いも巡った。


最初に見舞いに行った時は
彼の強さのおかげで終始
ふたりとも笑顔で過ごすことが出来たが
帰り際にどちらからともなく
笑いながら涙がこぼれた。

その後も一度自宅へ行き
メールや電話を入れてその後どうだ?
と聞くたびに彼は
必ず治るからそうしたら酒を呑もうと
必ず近々誘うからと
相変わらず陽気ないつもの姿。


最後に彼の自宅へ行ったのは
2月。
それからは
あまり僕から連絡しすぎるのも
プレッシャーを掛けるのではないか
と気遣い耐え忍んで連絡を待つことに。

とは言え
それから3ヶ月ほどしたらやはり
気になって仕方がない。

様態が悪化したのではなかろうかと
悪いことばかり考えてしまう。




それでも今少しの間
彼を信じて待とうと
思った矢先の先週にメール。



『ミズ!焼きに来いこう!』



やはりこの男は鉄人であった。


地検の新薬が見事にハマり
がん細胞も目視ではほぼ
確認できないほどに消えていた。


奥さんも一緒に食事をしたが
流石に奥さんは安堵からか
少しやつれた感じであったのだが
当の本人の彼は
誰が病気をしたかと思わせるほど
山ほど肉を食いビールを呑みまくる。


鉄人はそれくらい図太くていい。

さすがだ友よ!



実は彼とは
病気発症の2年くらい前から
ホント〜〜にくっだらないことで
少し疎遠になっておりました。

しかしそれは長い付き合いの中
初めてのことではなく昔から
付いたり離れたりを繰り返してまして
今回もまた どうせそのうち
バカ笑いをするのだからと
あまり気にしないで放置。



僕も今回は実に色々な事を学びました。


彼が生還を果たしたから良いものを
もしこのプチ疎遠の状態の時に
縁起でもないが何かあってもう
二度と会えない事になっていたとしたら
その後悔はどれほどだったであろう。

考えただけでも辛い。



彼は言う。


俺は一度死んだ人間だ。

これからはゆっくりと
家族の為に生きたいと。



僕よりも数段も
大人のレベルが上がっていた。

僕よりも数段
男のレベルも上がっていた。

頭の毛はまだ短いが
僕よりも少し色男であった。


鉄人よ!
次は2キロの肉を食らってくれ!


お帰りと
心から叫ぼう。

ランペイジの如く。


画像










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鉄人 オムデザイン建築のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる