夏休み映画祭り

08月18日(木) AM09:26



お盆休み明けにて
今日もブログはサボろうと画策していたが
この前のブログにはつね寿司の若が
コメントを寄せてくれていたのを見て
ついでに若のブログを確認したら
8/16に書いていたのを確認し
コリャ負けてらんねーなと
急遽書き始めた
オムデザイン建築 水澤です。
















山の日という8/11に
非常に迷惑な祝日が制定されたために
いつもより長いお盆休みでした。


墓参りの他に何をしていたかというと
ちょっと体を鍛えようかと
鳥屋野体育館へ何回か行き
あとは映画ばかり観に行きました。

この休みの間に3度映画館へ。



すごく観たい映画でもなかったですが
カミさんが仕事で
僕も仕事しようかとも思いましたが
たまには休める時にはゆっくりと
休んでみようと思いまして。






1本目
『ターザン:REBORN』

想像をしていた
アァ~アアァ~~~!
と雄叫び上げて
森を駆け巡る的な感じ満載
そんなイメージで
スッキリしたいと思っていましたが
ターザンの生い立ちに関し
某国の政治事情にまつわるシーンも多く
子供向けではないような気がしました。

ソコソコ面白かったですが
ターザンに対して
そんなに難しさを求めてはいなかったので
個人的には思っていたのと違ったかな。






2本目
『シン・ゴジラ』

一昨年だったかに
ゴジラに大した興味もないのに
ハリウッド製作の『GODZILLA ゴジラ』
を観に行って
やはり余り入り込めなかったのに
懲りずに観に行きました。

これはもはや怪獣SF映画ではないのでは?
と言う作品でしたね。

このところ続く日本への
大規模自然災害の政府対応
また
関係諸外国との連携と関係
それに警告と在り方を唱える作品ですかね。

この作品も
子供にはとても難しいと思います。

石原さとみさんが
とても気が強そうでしたが
とても可愛かったです。






3本目
『ジャングルブック』

ディズニー映画です。

ターザンで
自由奔放にたくましく森を駆ける
そんなシーンを多く観たかったが
少し不完全燃焼だったので
行ってみました。

シンプルで期待通り。
良い映画でした。

主役の男の子がとにかく可愛い。
石原さとみも可愛いが
何とも言えなく愛くるしい。

家族のあり方
ヒトと自然との関わり方

色々と考えさせられる。

こういう映画は
シンプルなほど良いと思う。






この秋に楽しみにしている映画は
『グランドイリュージョン』

あと
少し興味が出てきているのは
『スーサイド・スクワッド』


とりあえずはこの辺ですかね。




と言う事で
仕事します。


画像







































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック