素晴らしい映画に出会う

09月20日(火) AM09:57



連休をいただいた昨日
打倒!首ヘルニアと始めた筋トレ
朝から鳥屋野体育館にて
様々なマシンに向かっていき
やったらやったでテンション上がり
あと一回 と身体をイジメて来たが
どうも完全にやりすぎたようで
今日から仕事というのに
今朝起きたら身体がダルイのなんの
乳酸バリバリ感が否めずに
相変わらず調子コキすぎで
丁度よい按排の分からない
オムデザイン建築 水澤です。










連休
もうひとつ行ってきましたよ。

映画。




俺は休みの日
日帰り温泉と映画以外
行くとこないんか?


でも飽きないんです。

両者はお金もそんなに掛からないし
楽しいからイイんです。


少し前のブログで書いた
観たい映画にて
『グランドイ・リュージョン』
を挙げましたが
そうでもなくなってきました。

前作があったようで
今では上映時間も夕方遅くに一本とか。

前作を含め
今回のがレンタルに出てからでいっか
的な感じでテンション下がってきました。



今回は2作で悩む。
なんでしたっけ?
名前を忘れましたが
ビッグフットじじいみたいなの。
確か『BFG』だからそんな感じ。
心優しく感動しそうな映画です。

もうひとつは邦画の
『怒り』。

基本的に僕は映画館で観る理由に
映像の迫力を感じる
という事があったので
邦画を観に行くことは以前には
余りなかったのですが
ここ最近は自身の中で縛りもなくなり
観に行くことも多いです。


悩んだ結果

『怒り』。




結論から言うと
この数年で観た邦画では
断トツ抜けて素晴らしい映画でした。


公表されているあらすじだけ書きますが




とある日に起きた狂気的殺人事件。
犯人は整形をし逃亡。

その犯人像に似た3人の男が
全く違う場所にそれぞれ突如現れる。

そのうちのひとりは犯人。
ほかのふたりは偶然にも似ていた。

それぞれ事情があり突如現れた3人
それぞれに関わる人たちの運命も変え
やがて犯人ではないかと疑いを持たれ
それぞれの運命を遂げていく。


同時進行で3者の生活を描写しますが
得てしてこの手の映画は
観ていても疲れることが多い。

しかしこの映画は
吸い込まれて息もつけない。
早く先を観たいという気持ちが
抑えられなくドキドキしました。




俳優陣の演技も素晴らしい。

3者の舞台として

松山ケンイチ×渡辺謙×宮崎あおい
綾野剛×妻夫木聡
森山未來×広瀬すず×知らない男の子

という組み合わせになるのですが
宮崎あおいの演技は天才。
ちょうど前日に家で
超天才・大竹しのぶと宮崎あおい共演の
映画を観ていたのですが
あおいさんの演技は迫力があります。
僕の中ではこの作品で
宮崎あおいさんは天才に昇格。
その他の俳優もさすがです。
知らない高校生くらいの男の子も
イイ感じでした。


ただ 妻夫木くんだけは
甘いマスクでイケメン過ぎるんですかね
どうも彼は全てがキレイすぎて
生臭さというがドロドロした作品は
あまり向かないように感じます。

綾野剛×妻夫木くんはゲイの役で
二人は恋人となるのですが
最終的に衝撃的な事実が妻夫木くんに与えられ
最後の見せ所となる演技があるのですが
その際も妻夫木くんはキレイすぎて。

青っ鼻とヨダレでも流して欲しいくらいの
どん底に落ちるようなショックなシーン。

その時も彼はキレイなんですよね。

山田孝之が演じてたら
どうであったであろうと。


妻夫木くんファンの人
ゴメンなさい。
まぁ 好みがありますからね。

そして僕に関しては
お前は偉そうに知ったかぶりして
いったい何者なんだ?
と言う話もあるんですが。






この映画は数年にあった
外国人女性を殺害し
整形を繰り返し逃亡した
市橋達也事件を題材としたそうです。

表立った犯罪の裏にも派生する
様々な不幸を知らされる映画です。


ゲイの描写も生々しく
また
広瀬すずちゃん体当たりの
とてもショッキングなシーンもあり
正視するには少し勇気を要する
そんな場面もあります。

そんなところも見処かもしれません。



ちなみにこの名作を作った
李 相日 監督。
新潟県生まれだそうです。

監督の他先品『悪人』も観ました。
これも良かったです。
主演は妻夫木くんでした。
この妻夫木くんは良かったです。





『怒り』。

俳優の超一流の演技を観たければ
ぜひお勧めします。

ストーリーもモチロン◎。

素晴らしい映画を有難うございました。




それにしても広瀬すずちゃん
カワイイ。






映画『怒り』 公式サイト

http://www.ikari-movie.com/

画像












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 映画館よ永久に
  • Excerpt: 01月17日(火) AM09:57
  • Weblog: オムデザイン建築のブログ
  • Tracked: 2017-01-17 10:11