全力の秋

10月03日(月) AM09:53



先週は月末週でして
少々バタバタしてしまい
ブログもお休みをしてしまい
早くも10月の歴を迎えまして
商売をしていると月末は
やはり特別な日となりまして
毎月迎えるこの日には
いかに周りの多くの皆さまより
ご協力を頂きながら生かされているか
と言うことを痛感し
感謝の気持ちで改めて引き締まる
いつもはふざけている冒頭文にて
いつになく真面目な出だしを切っている
オムデザイン建築 水澤です。












引き続きまして
お仕事の真面目なお話でも・・・


という訳には行かないのが
僕のブログでございまして。

昨日の日曜日は
お休みをいただきました。



毎週毎週飽きもせずに
なんとかの一つ覚えのように
日帰り温泉か映画館へ行く
そんな休日を過ごしておりますので
たまには変わった事でも。




という事で行ってきました。


映画館へ。





全く前もっての興味もなく
もっと言えば存在すら知らないという
事前情報のない映画でしたが
スマホの映画専用アプリにて
それを朝起きてから少しチェックしましたら
観てみたい症状が発症。



『世界一キライなあなたに』


恋愛モノと言って良いのでしょうか。
この手の映画はあまり
好んで観ることはないのですが
なかなか評判もよく珍しく
こりゃ観なきゃいかん!
となりまして。




良かったですね。
上映時間約120分。
僕も少し疲れが溜まっていたのでしょうか
上映開始とともに暗くなる館内
それとほぼ同時に襲う睡魔。

勝てずに気づけば60分以上
しっかり爆睡。


それでも面白かったですよ。

大丈夫です。
恋愛ものの最初の半分はだいたい
前振りですからそんなに難しい話は無い。

前半のストーリーはだいたい
事前に公表されるあらすじ通りですし
後半60分を観るだけでも
十分にシナリオについていけます。



後半のあらすじは
公表されていない部分ですので
ここでは記述しませんが
本当の人間愛とは何か?
と言うことを問いてる感じですかね。

女性の観客が多く
そのほとんどの方が最後には
ハンカチを目頭にあてながら
鼻水をすすっていました。

僕はさすがに男ですので
涙を流すと言う事まではいきませんが
ジーンと来て鳥肌が立つ
そんな感覚のシーンはありました。


そして まーとにかく
主演の女優さんがカワイイのなんの。
笑顔が最高。
何食ったらそんなに素晴らしい笑顔になるんだ!?
って感じです。

僕は俳優の名前に全く興味がありません。
これだけ映画を観ているのに
俳優の名前はほとんど知りません。
顔と名前が一致してパッと出てくるのは
ブラピとかトムクルーズとか
すごく有名な人くらい。

この女優さん
エミリア・クラークさんと言うらしいですが
調べてみると2015のターミネーターにも
出演しているようでして
思い出しましたがその時にも映画館で
可愛いなぁと思っていました。



愛に飢えている方。
最近どうも
自分や人に優しくなれずに
それを善しとしてない方。

そんな方にはオススメかもしれません。



そして帰宅した夜
結局今日も映画だったなと
それなら少し変わったことでも。





という事で観ましたよ。


DVDで映画。



本日2作目は
『闇の子供たち』


タイ国を舞台とした
幼児人身売買問題がテーマ。

天才・宮崎あおいも出演。

これはせつない映画でしたね。
なかなかのショッキング度です。

昼に観た映画の感動が
全てブッ飛びました。


一日に2作観ることはたまにありますが
完全に選択ミスしました。

一日に2作観る場合は
流れなんかも一応考えたりするのですが
完全にミスりました。


強(し)いて言えば2作の共通点は
自分が今置かれている環境が
普段は苦悩もあったりはするが
それも含めていかに幸せであるか
世には地獄のような日々を送っている
そんな人が多くいる
という事でしょうか。







芸術の秋!

スポーツの秋!

仕事の秋もモチロン忘れず!

そして
水澤(沢)いえば 水沢アキ!


パワー全開頑張りまっせ!






画像





















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック