節分サスペンス劇場

02月03日(金) AM11:29



昨日の
新潟六番会の同士
とうじさんのブログにて
「オムデザインさんに
ブログの更新を勝手に競ってます、と
面と向かって言われたので
書き込むネタもないのだが
無理矢理なにかかきます、、、」
とご紹介をされ
昨日の自身のブログにて
貯金を作ったつもりだったのだが
慌ててまたもやノープランで
仕事の合間を縫って書き始めた
感覚が小学生のような
オムデザイン建築 水澤です。




えーっとですね。

先に書いたように
プランプランのノープランです。

これ
昨日も書いたギャグですね。





そう言えばですね
先ほどのFMラジオにて
こんな事を言っていました。


今日は節分ですがナント
『ワタナベ』 さんは
鬼は外の豆まきをする必要ナシ
なのだそうです。

知ってました!!!???

あっ
知ってましたか。



ふぅ~~~~ん。




残念ながら僕と同じ知識レベル
そんな方々だけのために
知ってからまだ一時間程度の
にわか豆知識を披露します。

節分だけにマメ知識。


ワッハッハッハー!


・・・・・・・・・。

反省します。






改めてですが2/3の節分では
なんと『ワタナベ』姓の人は豆まきを
する必要がないというのである。


チャララーン。


画像

「それは謎ね・・・。」



では なぜワタナベさんは
豆撒きをしなくとも良いのか?

その理由は
鬼がワタナベさんを怖がり
近づく事がないために
わざわざ追い払う必要性がない
という事だそうな。


ジャジャジャーーーーン!


画像

「これは難解な事件よ。」




では なぜワタナベさんは
鬼に怖がられているのか?

これには諸説あるようですが
時代は遡(さかのぼ)り平安時代。

大江山(京都府)を拠点とする鬼
酒呑童子が多くの鬼を従えて
都を荒らしまわっていたそうな。
当時の武将・源頼光は
渡辺綱らによる鬼の討伐隊を結成
鬼退治に行き見事に酒呑童子を仕留めた。

しかし後日
酒呑童子配下の鬼
茨木童子が仇をとるために
討伐隊を襲撃
しかし返り討ちに遭い
渡辺綱に腕を切り落とされてしまった。

渡辺綱の強さに鬼達はその後
渡辺の名前を聞くだけで
震え上がり怖がったらしい。



と言うことらしい。



トゥールゥールルゥー。



画像

「えっ?知らなかったんですか?
僕は最初から知っていましたよ?」
「私だってホントは知ってたわよ!」





♪こーのぉ~~街はぁ~
 戦場~だからぁ~~
 男は~~みんなぁ~~♪

画像












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック