オムデザイン建築のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS スーパーマン参上!

<<   作成日時 : 2018/10/05 11:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

10月05日(金) AM11:18



現在進行中の新築工事にて
完成後にハンモックを吊るす予定で
小さい頃にトムソーヤの冒険
それがとても大好きだった僕には
ハンモックがとても羨ましく
数年前にはつね寿司女池店の
若よりハンモックを頂いたのだが
改めて家を眺めていても
やはり吊るす余裕はどこにもなく
ハンモックで吊るされるよりも
所有している首ヘルニアの牽引具に
吊るされている方がお似合いの
オムデザイン建築 水澤です。




前回は
新潟きってのスーパーアホアホオヤジ
彼をご紹介した。


今回は
新潟きってのスーパーマン
ご紹介しましょう。




そのスーパーマンさんとはもう
かれこれ10年近いお付き合いでしょうか。

そのスーパーマンさん。
専門はマッサージ師さんです。




今回の僕の足の不具合。

どうも今ひとつ原因が分からず
整形外科をハシゴして
レントゲンも合計3回撮りそれでも
お医者さんは首をかしげるばかり。


原因がわからないので当然
適した治療も見出せずに
あまり効かない痛み止めと
湿布を貼りまくり肌がかぶれるばかり。




藁(わら)をもつかむ思いにて
押しを引きずりながら
スーパーマンさんを10月の1日に訪問。


激しい凝りがあるとのことで
のたうち回る僕を優しくあやしながらも
怒涛の愛のムチの手は休まず。

翌日は揉み返しも手伝ってか
激しい痛みに襲われたが
それは想定内。


翌々日の朝。

明らかに良化が見えた。

とは言え
発症時が100としたら
スーパーマンさんのところへ行く前は
150レベル。
それが朝には70くらいのレベル。

まだまだ先は通い。


その後に整形へ行くが
やはり原因は分からず
スーパーマンさんのおかげで
朝の起きがけは少し楽になっても
夕方以降になれば激痛で
歩くどころが立つこともできず
一進一退が続く毎日にて
意気消沈。



3回目の整形に行った翌日となる
昨日の夕方にまた
スーパーマンさんを訪ねる。


触診をしたスーパーマンさんは
僕の痛がり具合を見てすぐさま
今は触らない方が良い
と判断を。

患部を庇いながら歩いていたため
その周りの凝りをほぐしてもらった。

その治療中も原因を探るため
思慮深く親身になって
診察をしてくれる。

治療後にも専門資料を手に
懇切丁寧に説明して頂き
その推察する原因が
まさに僕の現状と一致する。

とある筋肉の損傷を疑ったのだが
スーパーマンさんの説明に
絶対にそれで間違いないと
僕の中でも確信。


昨日の帰宅後も心配をしてくれ
改めていろいろ調べた結果を
丁寧にメールで送って頂いた。



そしてなんと!

今朝に起きたところ
驚く程に回復していた。

昨日までが80とすると
今朝は40レベルだ。

まだ完治とはいかないが
明らかに光明が見えた。

たまたまのタイミングかも知れない。
でも 僕には
昨日の患部周りの凝りを
ほぐしてもらった事により大幅に
良化したことに疑う余地はない。



当然その実績も嬉しいのだが
なによりも
本当に辛く苦しんでいる人に対し
親身になって接してくれるその姿が
辛い時には一番何よりも嬉しい。

それだけでも痛みが少し楽になる。



このスーパーマンさん
プロ中のプロである。


プロであるという事は大前提として
人のために愛を持って
本当に親身になれることが必要だと
改めて学ばせてもらった。


この期間中
本当は痛いふりをしてるんじゃないか?
と言われた事もあったりで
悲しく辛い思いもしたが
昨日は本当に心が洗われる思いがした。


このスーパーマンの正体は
中央区堀之内にある
『本多マッサージ鍼灸院』
へ行くと会えます。


画像


【本多マッサージ鍼灸院】

http://www.honda-massage.com/






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スーパーマン参上! オムデザイン建築のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる