オムデザイン建築のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 待ちわびる再会

<<   作成日時 : 2018/10/06 11:37   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

10月06日(土) AM11:37



周りの皆様に
ご迷惑とご心配をおかけした
股関節痛も昨朝より
かなり良くなってきており
やはり夕方以降になると
一日の疲れからか多少痛むのだが
お陰さまで日中は
ある程度普通に仕事ができる
そんな程度までは来ていまして
ここからが本当に大切といいますか
いつもの僕であればまた
調子コイて少し良くなったからと
無理をし始めるところでありますが
そこはなんてったって来月50歳
立派な大人でありますので
今回で大いに学んだ
「調子こかない」
「俺はもうオッサン」
この二つを胸に刻み
安静に過ごそうと誓う
反省を踏まえる前向でとても大人な
オムデザイン建築 水澤です。






うちのカミさんの幼馴染の中で
イスラエルへ嫁いだ
という強者が居りまして
彼女がご主人を連れて今月末に
帰国するとのこと。



ご主人のMr. レゲヴと会うのは
これで3回目か4回目。



宝石の設計士であるレゲヴは
とても真面目でシャイな
素敵な紳士である。

日本の演歌をこよなく愛し
中でも細川たかしが好きだという。


イスラム教徒である彼は
ハラールの制約があるために
共に居酒屋で食事をしても
彼の前には野菜がてんこ盛りであるが
僕は気を遣わずに肉・魚を食う。

しかし手にするお酒はふたりとも
新潟のお酒であるので
それでいい。




彼と過ごす時間は楽しいのであるが
一番の悩みは
言語。


僕は
母国語である日本語と
新潟弁が八段であるが
英語はジェスチャーで乗り切るタイプ。

彼もまた
母国語であるヘブライ語にて
英語は得意ではなかった。


いつも
通じているのかどうかは定かではないが
お互いに拙い英語でやり取りをし
会話の最後は決まって
とりあえず笑ってごまかす感じ。

それでも十分に楽しいのだが
しかし やはり少々もどかしい。

もっと彼のことを知りたくなるし
自分のことも紹介したい。



前回に会ったのは確か4年前。


その時
お互いにもう少し英語を学ぼう
と話した。


らしい。。。





今回の帰国に際し
とある情報が。


レゲヴの英語が堪能になっている。



らしい。。。





おいおい。

どうすんだ シゲブ。

お前
仕事と映画と酒ばっか飲んで
デブブになってばっかりで
英語全く勉強してねーねっか!


いや!
今の時代翻訳アプリがある!

いやいや
ダセーな。


英語を覚えたけど
レゲブに会う二日前に階段からスッ転んで
スッカラカンに忘れたゆーか!

最高にダセー上に
失笑しか聞こえないな。



ここはひとつ素直に

I'm sorry,


往年の荒井注のように堂々と
英語を使って見せよう。

満面の笑みとともに。



画像
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに新潟に住んで普通に生活していると英語は上達しないよね。(笑)
高校の先輩で海外の生活の長い人が新潟でシンガポール人のやっているお店で英語教室を気楽にやっているから来ないかと誘われているけれど、用事があるのをいいことに一度も参加したことがない。(笑)
以前にそこで開催されたシンガポールとの友好イベントに行ったらみんな英語がペラペラな人ばっかりで、圧倒されて隅っこで小さくなってお酒だけ飲んでいたという思い出がトラウマになっているような。
はるばる
2018/10/07 10:22
はるばるさん。
コメントありがとうございます。

ですよねー。
僕もサラリーマン時代にドイツに2ヶ月単独滞在した時には、帰国直前は夢にまで英語が出て来た経験がありますが、今となってはもはや中一レベルです。。。

それにしてもブログ、頑張られていますね。
肉体のみならず、筆の方も鉄人でしたか!
HOMME
2018/10/09 08:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
待ちわびる再会 オムデザイン建築のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる