新たなる世界へ(大げさ)

02月08日(金) AM10:23



現在取り掛かっている現場にて
車を置くスペースが足りずに近くにある
斎場の駐車場をお借りするために
昨日のお昼前に駐車代をお支払いに
お邪魔をしてきたのだが
事務所に入ったらそのスタッフの皆さん
10名ほどの皆さんがちょうど
昼食をとっている最中で
スイマセン・・・と言いながらお邪魔をし
領収書を頂くのを待っている最中に
その領収書を書いているスタッフの食事が
とても美味しそうなアジの開き定食で
まだ昼飯を食べていなかった僕の
躾の悪い腹がデカイ音で声を上げ
一斉にそのスタッフの皆さんよりの
注目を浴びてしまった
美味しそうなのを見ると腹が鳴るという
食いしん坊の王道を行ってしまい
いよいよ危機感を感じた
オムデザイン建築 水澤です。




今年の正月に
映画好きの友人と呑んだ際
彼は一年で観た映画をちゃんと
メモっているとの事で
そう言えば同志・現庭さんも
ちゃんとブログで年間で観た映画を
綴っていたが
同じく映画好きの僕はといえば
そんな事をした時もなく
いつもレンタルビデオ屋に行っては
過去に観たかどうかを考え
時間を浪費しているので
これからは真似ようと思い
すでに4本の映画を観たにも関わらず
未だにメモが取れていませんでした。

・グリード
・TAXI
・こんな夜更けにバナナかよ
・七つの会議

僕はユナイテッドシネマ会員なのですが
50歳になった昨年に
『夫婦50割』
なるものが適応されました。

夫婦で行くと二人で2,200円。
いつでもひとり1,100円
最高です。

いまどきそのあたりでラーメン食べても
二人で下手すりゃ2,000円くらい行きます。

同じ2,000円であれば僕は
どん兵衛で我慢しても映画に行きたいです。

でも もし
2,000円で焼き鳥屋で呑めたら
そっちに行きます。




そして今欲しいもの

VR


近未来のゴーグルみたいなのを装着し
自宅で映画を堪能したいです。

が・・・しばらくは夢だな。

単体で映画が観れるタイプだと
安くても3~4万円くらいします。

暇なこの時期の節約シーズン真っ最中
とてもこの値段は厳しいッス。


当面
これを手にするために
頑張って働こう。


この歳でこんな目標でいいのか・・・

というツッコミは
どうかナシでお願いしますね。



画像















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

  • はるばる

    確かにVRは欲しいね。でも、そんなに高いのならもっと別のことにお金を使うかもね。だって映画館で何本分見れるんだってことになるものね。
    映画はVRで臨場感があって顔を向けるとそこの後ろが見えたりしたら本当に映画の中にいるような感じになるんだろうなあ。ゴルフもクラブを振ればボールが飛んで行って、歩かなくてもどんどん世界が変わっていったら楽だけど・・・やっぱり面白くないかな?
    エベレストとかマチュピチュとか行きにくいところがそれで実体験のように見れたら楽しいと思うけどね。でも、やはりビールを飲んだ気分だけでは酔わないから詰まんないね。(笑)
    2019年02月08日 15:19
  • HOMME

    はるばるさん

    コメント有難うございます。

    僕の考え方は、リアルとバーチャルはそれぞれ全く別物でそので、それぞれの楽しみ方で過ごせば良いのではないでしょうか。

    映画も、映画館では新作映画を観ますし、VRは自宅で過去の作品、かつマーベルのような映像に迫力のある作品をVRで楽しみたいのです。

    ゴルフもリアルが基本と考え、VRでは、練習やラウンドの出来ない冬などに楽しめば良いと思いますよ。
    2019年02月09日 10:16

この記事へのトラックバック