生まれ変わったお家

04月08日(月) AM09:23



3月初めに受けた
健康診断の結果が来て
昨年の人間ドッグの際にも
メタボ・糖尿等々予備軍と言われ
それでもどこかで余裕をかましていたが
より少し悪化した判定結果と
自分の歳を考慮した今年は
さすがになかなかの危機感を持ち始め
とにかく食事の改善を試みようと
ここ2週間くらいの昼飯は
カミさんにおにぎりを握ってもらい
コンビニで野菜入りの味噌汁と
からだすこやか茶ダブルゥ~♪
てな感じにし始めたら
運動せずとも2.5Kg減量し
なんとなく体調も良い気がして
まだ数日しか経っていないのに
毎日痩せたかと上から腹を見下ろしている
オムデザイン建築 水澤です。




今年初めより進めていた
外壁等の改修工事の引渡しを
先月にやっと終えることができました。



こちらのお客さん
最初にお付き合いをさせて頂いたのは
2010年でしたので
かれこれ約10年のお付き合い。

いつも思いますが
改めてお声掛けを頂けることは
本当に嬉しく思います。


築年数はそこそこ経過しておりますが
その都度キチンとお手入れをされておりますので
まーーーだまだバッチリ過ごせます。

家も人間のカラダと一緒で
ちゃんとお手入れをしていれば
健康で長生きできます。

わかりましたか?水澤さん。



という事で
今回の工事は
・外壁の張替え
・付随する外構の改修
・ブロック塀の撤去およびアルミフェンス新設
・和室一室補修
・二階部分のサッシの入替え
でした。

まずは外壁とブロック塀の施工前。

画像


先に足場を架けてしまったので
少し分かりにくいですかね。

まずはブロック塀。

ブロック塀の解体工事に関しては
新潟市の補助金を利用させて頂きました。

昨今
老朽化をしたブロック塀の安全性が問題となり
補助金が整備されておりますが
やはり人気があったようで
年度替わりとなった今年度も
継続して行われておりますので
不安を抱えている方がおられましたら
とりあえず下記にある僕の携帯へ
まずはご連絡を!(宣伝)
090-7418-1570


宣伝もバッチリ決まったところで
まず長年頑張ってくれたこのブロック塀を
画像


お疲れ様でしたと解体しまして
次に設置するアルミフェンスのために
破損部はキレイに化粧直し
画像


同時に外壁も一度剥いで解体し
下地の腐食などをチェックしながら
画像


画像


完成しました。

画像


画像


ここでもう一度Before写真を
画像


明るくキレイになりました。




和室の改修工事に関しては
残念ながらBrfore写真がないのですが
壁に高性能アルミ素材断熱を取り入れ
画像


真壁(和風)だった壁を大壁(洋風)にし
壁紙やフスマ 畳もキレイにしました。
画像


画像



このお部屋の入口建具のフスマ紙
とっても素敵だと思いませんか?
画像


このフスマ紙
お客様ご本人が色々と調べられて
決められました。
ナイスセンスでございます!
そしてまたもや勉強になりました!


サッシも取り替えました。
画像


YKK社製のAPW330というガラスを採用。

このガラス
なかなかのすぐれ物で
断熱性能がかなり優れております。

例えば
冬の寒い日にガラスに手を近づけると
ヒンヤリしますよね。
それが全くないのです。

逆もしかりで
暑い夏も外気の熱を防ぐので
冷房効果も上がります。

枠もオール樹脂ですので
湿気も出にくくなっております。



途中 現場スタッフの間で
インフルエンザ警報が出たりして
工事も遅れてどうなることやらと心配でしたが
今回もお客様よりは色々とご配慮を頂きまして
大きなトラブルも事故もなく
無事に引渡を終える事ができました。


スタッフ一同心より感謝です。


これからも今まで通り
こちらのお家と仲良く大切に
お過ごし下さい。


有難うございました。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック