人生いろいろ男もいろいろ

05月21日(火) AM09:10



バイパスを走っている時に
隣の車線に車体をぶつけまくって
ボコボコにヘコんだ車が走っていると
その車を追い抜こうという時に
何とも言えぬ妙な緊張感を覚えてしまう
オムデザイン建築 水澤です。





ここ最近
高齢者ドライバーによる自動車事故が
ニュースでも日々取り上げられておりますが
先日の池袋で親子が被害にあった件で
87歳になる加害者のヨボヨボと両杖を手にし
ブレーキが壊れていたという弁明に対しての
被害者遺族の心情を考えると
何とも言い難い気持ちにになります。



一概に年齢だけで
その人の判断をすることは難しいです。

中には
僕らの年代でも負けてしまいそうな
パワフルな方もいらっしゃいます。

しかしこの加害者の人は
その姿と弁明を見て聞くと
心身共に車を運転してはならない
そんな人だったのでしょう。





10年以上のお付き合いで
とても良くしてくださった塗装屋さんの訃報が
先日に入りました。

この方
確か享年85歳近くと思います。


弊社がお仕事をお願いした事はないのですが
逆にお仕事をよくご紹介くださりました。

通じて良いご縁も沢山頂きました。


しかし僕はたいへん不義理なことに
その訃報を人づてに聞き
知ったのは一週間後ほど。

常に新聞のお悔やみ欄はチェックしているのですが
見落としていました。

お通夜には行けず
今日の夕方にご自宅へ出向き
お焼香をさせて頂きます。




とにかくパワフルで前向きな方でした。


お盆と年末にご挨拶へ伺うと
最近の趣味を楽しそうに話してくれました。


晩年では英語を勉強するんだと
家中にチラシの裏に自分で書いた
英語とカタカナが貼られていました。

理由は
外国人と友達になりたいとのこと。

近所を歩いていた見知らぬ外国の
船乗りさん数人に声を掛けて仲良くなり
その晩に家に泊めたのだが
この時まだこの方は
英語は全くわからなかったのだが
とても楽しい夜だったと純粋な笑顔で
話していた光景が今でも忘れられません。

その時はすでに80歳を超えていました。


なかなか真似できません。




そして本当にお優しい紳士な方でした。


子供以上に歳の離れた僕に対して
常に敬語で紳士的な対応を頂きました。

お会いした時もお別れする時も
いつも45度の礼。

こちらの方が恐縮してしまい
目下の僕は土下座でもしなきゃ
くらいの礼儀礼節を持った方でした。

中元歳暮をお届けしても
お世話になっているのはこちらの方なのに
必ず筆で書かれた自筆のお手紙付きのお返しを
頂いておりました。

僕はいつも職人さんたちと接していますが
得てしてシャイな方が多いので
このような職人さんは珍しいと思います。



昨年
まだまだ仕事をするんだと
車を買い替えたと聞きました。

凄すぎます。

昨日のブログのタイトルは
『ヒーロー』
でしたが
この方はスーパーマンでしょう。



いつも僕はお会いすると
負けてらんねーな!
と刺激を頂いておりました。


今 とても寂しいです。

勝手に100歳まで生きてくれると思ってました。

残念でなりません。

本当に大好きな方でした。

今日にお焼香に行くのは
とても複雑な気持ちです。

またあの素敵な笑顔を見たいです。

でも 仕方ありません。



天国で思いっきり美人な外国人と
英会話を楽しんでください。



心よりご冥福をお祈りしております。



本当に有難うございました。



感謝。

画像








"人生いろいろ男もいろいろ" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: